TOPページ > ご注文について > CAD/CAM冠のご注文 > 保険申請について

プロセラフォルテ CADデータ受付について

保険申請について - CAD/CAM冠のご注文

平成26年度診療報酬改定により、先進医療において臨床が行われていた
「歯科用CAD・CAMシステムを用いた歯冠補綴(全部被覆冠による歯冠補綴が必要な重度
齲蝕小臼歯に係るものに限る。)」が、保険適用されるようになりました。

施設基準について

CAD/CAM冠の保険申請にはいずれの場合も施設基準を満たす為に、歯科医院様より
別添2「特掲診療料の施設基準に係る届出書」と、
様式50の2「CAD/CAM冠の施設基準届出書添付書類」に必要事項を記入し、
当該地域の地方厚生局(支局)に 事前に提出する必要があります。

各様式はこちらよりダウンロードいただけます。

別添2 特掲診療料の施設基準に係る届出書(PDF形式)
様式50の2 CAD/CAM冠の施設基準届出書添付書類(PDF形式)

※記入例サンプルはこちら…クリック

PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。
(Adobe社のサイトへ移動します)


製作物について

適応部位

保険申請が可能な部位は上下顎小臼歯(左右5番・4番)のみとなります。
それ以外のものは自費診療となります。

適応症例

単冠クラウンのみとなります。

製作方式

模型をスキャンする間接法によって製作されたもののみとなります。
下記の流れに基づいて製作を行います。

  • 歯科医院様による、患者様の口腔の印象やバイトの採得
  • 採得した印象から、石膏模型を作製
  • 石膏模型およびバイトを、CAD/CAM装置が設置されている歯科技工所に渡す
  • 歯科技工所において、石膏模型をスキャン
  • スキャンされたデータをもとに、CAD/CAM装置を用いて技工物のデザイン、削り出しを行う
  • 削り出された技工物を、歯科技工士が調整
  • 歯科医院様に、CAD/CAM冠が渡される
  • 歯科医院様において、患者様にCAD/CAM冠を装着

保険点数比較

CAD/CAM冠の保険点数につきましては下記の通りです。

  金パラ 硬質レジンジャケット冠 CAD/CAM冠
歯冠形成(失活歯) 166 166 166
CAD/CAM形成加算 - - 470
印象採得 62 62 62
咬合採得 16 16 16
歯冠修復 454 750 1200
材料費 272 219 484
装着料 45 45 45
CAD/CAM冠装着加算 - - 45
装着材料 17 17 17
補綴維持管理料 100 100 100
合計 \11,320 \13,750 \26,050
技工料金 (金パラ1.2gを含む)\6,080 \5,000 \12,000
利益額 \5,240 \8,750 \14,050

※平成26年度の点数となります。

このページの先頭へ