TOPページ > ご注文について > CAD/CAM冠のご注文 > 製作上の注意点

プロセラフォルテ CADデータ受付について

製作上の注意点 - CAD/CAM冠

分割模型制作の際には、下記の注意事項をご確認ください。
送付いただいた模型によっては、当センターで制作することができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

PDFをダウンロード(837kb)

PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。
(Adobe社のサイトへ移動します)


支台歯形成

注意点

・マージン形成はディープショルダー、ディープシャンファーで形成して下さい。
・咬合面クリアランスは1.5mm以上を確保してください。

例1


禁忌事項

  • フェザーエッジ
  • アンダーカット
  • 鋭利な切れ端
  • 厚み不足

禁忌な支台歯形成の場合は、製作できない可能性があることを
ご了承ください。

製作可能なサイズ

ブロックはサイズが違うものを各メーカー2種類ずつ用意してあります。

インフィニティ

  • サイズ12:W10×D12×H15mm
  • サイズ14L:W14.5×D14.5×H18mm

YAMAKIN KZR-CAD HR2

  • Sサイズ:W10×D12×H15mm
  • Lサイズ:W14.5×D14.5×H18mm

松風 ブロックHC

  • Sサイズ:W10×D12×H16mm
  • Mサイズ:W12×D14×H18mm
最終形態(ワックスアップ)の大きさがSサイズ(サイズ12)ブロックのサイズ内におさまる場合でも、歯軸の傾きによってSブロック(サイズ12)のサイズにおさまらない場合がございます。
その場合は、Mサイズ(サイズ14L、Lサイズ)ブロックを使用することを予めご了承下さい。

※Mブロック(サイズ14L、Lサイズ)を使用した場合の追加料金…500円(税抜/1歯)

インフィニティ

YAMAKIN KZR-CAD HR2

松風 ブロックHC


このページの先頭へ