TOPページ > 製品情報 > ジルコニアについて

サテライトラボ一覧

ジルコニアについて

ジルコニアとは?

ジルコニアとはスペースシャトルの外壁タイルにも使用された高耐久性のファインセラミックス素材の一種です。

整形外科分野では人工関節として使用され、医療分野での生体親和性においても安心な素材として認識されています。

今まではオーダーメイドの加工を行う素材として、時間と労力が大変必要な材質で専門家が苦労をして製作していましたが、素材研究が進んで最新のCAD/CAM(コンピュータを使用したデザインと切削加工)技術を採用することで歯科での臨床が身近になってきました。

ジルコニア使用のメリット

  • 白色系のセラミックで明るく審美的にも優れています。
  • 金属を一切使用しないので歯と歯茎の境目がわかりにくく、黒ずみも出ません。
  • 金属の約1/3の重さで重量感を感じさせず、何本もつながるブリッジでも軽く快適です。
ジルコニア技工物のご注文はコチラ

ジルコニアディスク

ジルコニアの加工


3D Design Lab ではスイスMETOXIT(メトキシ)社製と日本製のジルコニアディスクを使用しております。

スイスMETOXIT(メトキシ)社製は、高い適合精度と耐久性、信頼性も兼ね備えた高品質なジルコニアディ スクです。
日本製のジルコニアディスクは、最新の材料技術で更に透明度を高めた超透過性、高審美性です。
前歯にはホワイト色にステインテクニック、臼歯部はプレシェードタイプをご使用下さい。

シェードガイド

シェードガイド

※HTLシリーズは高透過性フレームになります。
※色調は写真と多少違う場合があります。事前にお問い合せください。

スイスMETOXIT(メトキシ)社製の特徴

スイス METOXIT(メトキシ)社は世界の歯科メーカーへもOEM供給を行うヨーロッパ屈指のジルコニア企業です。
整形外科領域やジルコニアインプラントも手掛け、最新テクノロジーで高透過性ジルコニアの開発も早期に達成する技術力を持っています。
高い適合精度と耐久性、信頼性も兼ね備えた高品質ジルコニアディスクです。
3D Design Labではスイス メトキシ社製ジルコニアディスクを削りだし、コーピング、フルクラウン、ブリッジワークに対応します。

メトキシ社製ジルコニアディスク Z-CAD

メトキシ社製ジルコニアディスク Z-CAD

日本 アダマンド社製の特徴

アダマンド社製のジルコニアディスクは最新の材料技術で更に透明度を高めた 超透過性ジルコニアディスクです。
今までの常識を打ち破る審美性は 使用するユーザーに高い満足感を与えます。
前歯にはホワイト色にステインテクニック、 臼歯部はプレシェードタイプをご使用下さい。

アダマンド社製のジルコニアディスク

アダマンド社製 ジルコニアディスク


このページの先頭へ