TOPページ > 3D Design Labについて > 設備

設備

センター方式での修復物の製作とオープンCAD/CAM

当社では産業用から転用した大規模CAMマシーンを導入し、ジルコニアからチタン、又はコバルトクロムまで高精度に対応が可能です。これからデジタル技工へとシフトされる歯科技工所様に最小限の設備投資金額で取り組みが可能です。

また、当社が販売する機器類はデーターに一切ガードをかけていないオープンシステムです。
スキャナーの「アイデンティカ ブルー」およびデザインソフトの「exocad」は将来的なデジタル技工にも十分に対応します。
また、Roland社「DWX-4」「DWX-51D」(卓上小型切削機)との連携も技工所様の行う業務に合わせステップByステップでのご提案が可能です。更には、今後発展が期待されている3Dプリンターなどデジタル技工にも連携していきます。

投資金額の最小化と低ランニングコスト

現在、スキャナーとデザインソフトの購入にはどうしても大きな資金が必要です。
また、せっかく購入したシステムもバージョンアップ等を含む年間使用料も大変高額な現状があります。当社はその資金やランニングコストを最小限にし、サービスをご提供できるようデルキャム社と提携しそのコストをお客様へ還元いたします。
当社のシステムをご導入頂いた場合、投資金額に対して最大限の費用対効果がご提供できるよう材料の面からもサポートを準備し、競争力を高め、生き残りをかけた経営をバックアップ致します。

スキャナー

MEDIT アイデンティカ ブルー

ブルーLED光源を採用し、室内照明環境に影響されない高精度のスキャンが可能です。
駆動モーターの性能UPやスイングアームの剛性UPなど
細かな部分でリファインしています。
シリコン印象材からダイレクトにスキャンできるI,M,V技術や
ラインマーキングにも対応出来る機能を備えています。
加えて、KAVO社半調節咬合器のスプリットキャストに対応するオプションでは
咬合状態をより正確にスキャンする工夫が追加できます。
また、ソフトウェアの進化によりスキャンスピードが30%向上し、作業時間の短縮を達成しています。

MEDIT アイデンティカ ブルー

MEDIT アイデンティカ ブルー

MEDIT アイデンティカ ブルー

MEDIT アイデンティカ ブルー

このページの先頭へ

CAD/CAMシステム

歯科用CADソフト『exocad®』

exocad®は世界中の歯科メーカーからOEM採用されている定評のあるCADソフトウェアです。
初心者の方々にも優しく扱い易いようにサブ画面で作業を誘導してくれるため短期間で作業の習得が可能です。
画面の言語も日本語に変換されていますので安心です。
スタンダードタイプ(標準タイプ)でもクラウン&ブリッジをはじめ、
インレー、アンレー、ベニア、またそのブリッジや歯冠外アタッチメントなど多彩な機能で必要十分な機能を有しています。

歯科用CADソフト『exocad』

歯科用CADソフト『exocad®』

歯科用CADソフト『exocad』

歯科用CADソフト『exocad®』

歯科用CADソフト『exocad®』

歯科用CADソフト『exocad®』

このページの先頭へ

ミリングマシーン

ローランド社 DWX-4

当社では審美性に優れた素材のクラウン、コーピング、ブリッジをオンデマンドに
生産いただけるよう、Roland社DWX-4の販売を開始いたしました。

DWX-4はコンパクトなボディながらも大型機並みの制御技術を搭載しており、
ハイブリットレジンを始め、ジルコニア、PMMA、ワックスを高精度に削り出し、
審美性に優れた付加価値の高いクラウン・ブリッジの製造が可能となりました。

同時4軸制御を備えているほか、ATC(自動刃物交換装置)を標準で搭載しており、 荒削りと仕上げまでの高度な加工をフルオートで効率的にこなします。

そのほか、LED工程表示・エアブロー・静電気防塵装置など、高品質な技工のための快適な作業環境を実現しました。

ローランド社 DWX-4

ローランド社 DWX-4


ローランド社 DWX-4W

完全なるオープンシステムなため、現在ご使用中の様々なスキャナーやCADソフトとの連携も可能です。
今までガラスセラミックス系ブロックの加工機器は大変高価な機種を必要としましたが、比較して購入しやすい価格設定で
導入コストを大幅にカットできます。

クーラント(冷却水)タンクはスライド式で本体株に設定されており、
一体型として簡単に本体を設置可能です。
さらに、計算された集水ろ過システムを備えており、誰でも簡単にメンテナンスが出来るよう設計されています。

ローランド社 DWX-4W

ローランド社 DWX-4W


ローランド社 DWX-4W

ローランド社 DWX-4W

ローランド社 DWX-4W

ローランド社 DWX-4W

ローランド社 DWX-51D

世界中の歯科技工所で高い評価を得る5軸制御の「DWX-50」の後継機種として、さらなる高精度と使いやすさを追求した最新機種。
駆動系にシリーズ最高精度の部品を使用し、補綴物での最高の結果をお約束します。
4軸加工機の欠点であるロングスパンブリッジや複雑なインレーケースなどでは
当社CAMソフトとの抜群の相性の良さで5軸加工の特徴を最大限に活かし、今までに無い適合性を発揮いたします。
また、イオナイザーを標準装備することでPMMA素材などの加工時に発生する静電気の影響を抑え、
切削屑が加工機内部に付着することを抑制します。
さらにATC(自動刃物交換装置)では10本のドリルが設定できることで 様々な材料や複雑な加工に対応できるようになり、より完成度の高い加工物を製作することが可能です。

ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D


ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D

ローランド社 DWX-51D

ドイツ レダース社製 大型ミリングマシーン

ドイツ レダース社は200年もの歴史を持つ伝統の工作機器メーカーです。
長年培われたこだわりの製造精度は歯科業界のデジタル技工のクオリティにも十二分に対応します。
イボクラー社との技術協力などもあり、世界基準の高精度ミリングマシンの代表格となっています。ヨーロッパを中心に大手歯科メーカーが運営するミリングセンターの多くで採用されレダースクオリティーとも言われています。
当社はこのレダース社マシンを2台導入し、使用ドリルの最小径はR0.25mmの極小の先端径で日本国内のミリングセンターでは一番細いもので加工しています。咬合面の裂溝はご依頼をいただいたお客様から高い評価を頂いており、ジルコニアフルクラウンなどの咬合面を有する補綴物では高精度な品質でお届けできております。
今後はチタン、コバルトといった金属加工をスタートし、インプラント技工にも対応して参ります。

ドイツ レダース社製 大型ミリングマシーン

レダース社製 大型ミリングマシーン

ドイツ レダース社製 大型ミリングマシーン

レダース社製 大型ミリングマシーン

ドイツ レダース社製 大型ミリングマシーン

レダース社製 大型ミリングマシーン

このページの先頭へ